HOME > 心理教育相談室

心理教育相談室とは

 当相談室は,心理療法・カウンセリングなどを通して地域の皆さまの様々なこころの問題の解決をサポートするために,平成14年2月に開設いたしました。

 ご相談内容については秘密を厳守いたします。なお,ご相談の受け入れ状況によっては,新しいご相談の開始をお待ちいただく場合がございます。

 当相談室は臨床心理士の資格を持つ教員を中心に運営しています。また,愛媛大学大学院教育学研究科において臨床心理士養成のための訓練および研究機関を兼ねています。そのため,ご相談は,主に臨床心理学の専門訓練を受けた大学院生が,臨床心理士資格をもつ相談室スタッフの指導のもとに担当いたします。

ご相談の内容


 年齢・性別・学校や職種などに関わりなく,様々なこころの問題についてご相談に応じています。相談の内容によっては,より適切と思われる機関をご紹介いたします。

性格・行動に関すること … 自分の性格,情緒不安,精神疾患の不安,自分の性別への違和感など

学校生活に関すること … 不登校,進路の選択,友人や先生との人間関係など

子育てに関すること … 子どもの情緒的な問題,出産や子育てへの不安,子どもへの接し方など
※ お子様が対象の場合は(主に小学生以下の場合は),プレイルームで遊戯療法(プレイセラピー)を行い,親御さんは同時間に並行してカウンセリングを行うことができます。

家族に関すること … 家族の関係,夫婦の関係,親との関係,自分の生い立ちなど

職場や生き方に関すること … 職場の人間関係,休職や復職への不安,転職,自分の生き方など

その他 … 教育関係者や対人援助職者へのコンサルテーションなど

発達障がいや精神障がいの診断を目的としたご相談には対応しておりませんが,発達障がいや精神障がいのご不安やお困りごとなどのご相談には,より適切と思われる機関へのご紹介を含めて,ご一緒に考えさせていただきます。


ご相談のすすめ方

(1)予約制ですので,まずお電話でお申し込み下さい。
 どのようなご相談か簡単にお話しください(電話やメールでの相談には応じておりません)。

 電話番号:089-913-1031
 電話受付:月曜部〜金曜日(祝日除く)
      10:00〜12:00,13:00〜17:00

(2)初回の相談
 ご相談の詳しい内容やこれまでの経緯,ご相談をお受けする上で必要と思われることなどについてお聴きします(ご相談内容によっては,より適切な機関をご紹介いたします)。

 ※既に他の機関・病院などでの相談や治療を受けている方は,原則として紹介状をご持参下さい。

(3)2回目以降のご相談へ
 相談は1回50分程度です(ただし初回の相談は50分〜90分程度です)。

 ※託児施設はございませんのでご留意下さい(ご相談対象のお子様のみご一緒下さい)。


ご相談料金

 ※健康保険は適用されません。

受理面接:3,000円
 詳しいご相談内容などをお聴きする最初の面接

本人面接:2,000円
 主に中学生以上の方に対する個別相談

遊戯療法:2,000円
 主に小学生以下のお子さんへの個別相談

保護者面接:2,000円
 保護者等の関係者の方への個別相談

並行心理面接 (親子・夫婦など1組) 3,000円
 親子やご夫婦などが並行して行う個別相談

心理検査:3,000円
 心理検査や発達検査の実施

住所:〒790-0855
   松山市持田町1-5-22

代 表 TEL:089-913-7863
相談室 TEL:089-913-1031
代 表 FAX:089-913-7881

受付:月〜金曜日(祝日除く)
 10時〜12時,13時〜17時